読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虚無

このままだとRくんに出てってもらうことを考えるかもしれない。

私が一方的に好きなんだから譲歩するのは当たり前っていうのもわかるんだけど、なんでここまでしなきゃいけないんだろう?と思うこと増えてきた。
夢を応援したい気持ちはあるけど、そのために私が全神経傾けて理解する努力しなきゃいけないのっておかしくない?いやそれは私のキャパが狭いのがいけないんだけど、得ている満足感よりすり減る部分が多い気がする。

なにが一番嫌かって落ち着いて会話をする時間がないこと。一緒にいても話さないなら遠距離で毎日電話するほうがまし。だったら話する時間作ってくれればいいわけでもなくて、話す必要性感じてないっていうのが問題。
あと私の変化とか不信感に対して鈍感すぎるんじゃないかとおもう。

忙しいのは仕方ないって思うところもあるけど
明日どう過ごすかで決めようかな。