もうすぐ1ヶ月

付き合い始めてしばらくは、私に興味を待たず私を理解する気もなく、好きになる気もない彼との未来が憂鬱だった。それに、これからも私は彼から死ぬほどたくさんの愛情を期待されるということが、重荷に感じたりもした。

付き合うと言っても、金の関係がなくなっただけで、これまでと同じ一方的な関係。
彼は私に強く求められることを強く求めるが、私を求めているわけではない。
虚しくてしばらくどう接したらいいかわからなかった。たぶんそのせいなのか、被虐欲が極端に減退した。首を絞められるとすぐに暴れてしまったり、急に噛みつかれたり殴られたりしてもけっこう攻撃的な抵抗をしてしまうようになった。

そんな私の態度を感じとったのか、彼は前のような極端なナルシストぶりをあまり見せなくなり、むしろ卑屈にすら見えることが増えてきた。

「俺がいなくなったら寂しくて自殺するでしょ」「俺のために金を使いすぎて破産しそうだね」
など、ちょっと信じられない発言を当たり前のように普段から言っていた彼が最近は
「心の底では嫌われてるんだ」とか
「自分は自惚れてるのかもしれない」とか
「あなたは35歳くらいになったらお見合いで知り合ったサラリーマンと結婚するよ」とか(笑
言うようになった。
私が意味もなく急に泣いていたりすると、私が何も言わなくても彼は敏感になにか感じとって
「理解されたいとか助けてほしいとか思わないでほしい」「泣かれるとプレッシャーを感じる」
と言ってくる。

それがどういう心境の変化なのか、私にはよくわからないけど、一緒に時間を過ごすうち
「生きづらかったこの人がやっと見つけた居場所が私なんだ」
ということを日々実感するようになってきた。
それも私の自惚れなのかもしれない。
なんとなく彼の方から私に歩み寄る気持ちを今は感じている。
今まで頑なに打算的な関係であることを強調してきた彼が、私をどれだけ必要としているか、直接的に表現してくるようになった。
彼の繰り返す「あなたは俺のことが大好きで理解してくれて受け入れてくれる人」という言葉の意味が、期待されるプレッシャーとしてというよりも、彼なりの愛情や感謝として受け取れるようになったような気がする。

私はこれからも安心して彼が本当の自分でいられる場所でありたいと思う。
周りに流されて自分を殺しがちで、そんな自分を嫌っている彼が、本当の自分と向き合えて自由になれるような時間を与えたい。
私にそれができるなら、べつに彼が無理をして私に興味をもったり私を理解したりしなくてもいいと思えるようになってきた。

去年のようなときめきはなくなったかもしれないけど、今までにない愛しさを感じている。